■気になる足の裏の角質



   角質は顔の肌トラブルの原因にもなりますし、かかとなど
   特定部分の皮膚の硬質化につながったりもします。これらは、
   主に新陳代謝と保湿によって改善できますが、もう少し別の
   理由で角質のトラブルが起こることもあります。「かかと」
   はもっとも角質が厚くなりやすい部分ですが、では足の裏全体
   はどうでしょうか?かなりほかの部分よりもガサガサしていて
   堅い人もいるのではないでしょうか。

   もともと角質層は、外界の刺激から皮膚内部をまもる役割も
   もっているので、衝撃や圧力のかかりやすい足の裏の角質は
   厚くなりやすいのです。また、より足の裏の角質が厚くなり
   やすくなってしまう原因として、靴が足に合っていないこと
   が挙げられます。

   足に合っていない靴で生活していると、ほかの部分よりも
   多く擦れる部分が発生したり、不自然な圧迫が生じることで、
   足の裏の一部の角質が肥大化して、堅くなるといったことが
   生じてきます。顔などの角質とは違い、純粋に物理的原因に
   よって角質が肥大してしまうのです。

   これを防ぐには、まずは自分にあった靴をさがすことが大切
   です。自分にあった靴というのは、履いていて全く苦痛を
   感じない、違和感を感じないものということになります。
   なかなかないという場合は、オーダーメイドの靴屋さんで
   靴をあしらえるのもよいでしょう。それ以外に、インソー
   (中敷き)にクッション性の高いものをつかうといった方法
   もあります。こういった物理的な観点からも、角質の問題を
   考えてみてください。


■本サイト人気コンテンツ

  ★ ケアの基礎を学ぼう!
  ★ 除去の方法について
  ★ ケミカルピーリングでケア
  ★ レザーピーリングでケア
  ★ ケアで毛穴を解消
  ★ かかとの角質ケア