■かかとの角質ケア



   顔の角質ケアとは、かなり話が飛ぶようですが、やはり
   角質をめぐるトラブルが起きやすい部分、かかとの角質ケア
   についてお話します。「かかと」「ひじ」「ひざ」などは
   角質が厚くなりやすい部分として知られていますが、
   ある程度対処法は共通したものがあるといえるでしょう。

   角質は、人間の皮膚、真皮や表皮の中でももっとも外側に
   ある層であり、肌の内側を外界からくるあらゆる刺激から
   保護しています。その意味では無くてはならないものなの
   ですが、逆に厚くなりすぎても困るものなのです。正常な
   角質であれば、肌の細胞は28日間の周期で新陳代謝によって、
   新しく生まれ変わるとされています。新陳代謝によって、
   新しい角質が生まれると、古い角質は垢となって剥がれ
   落ちてゆくことになります。

   しかしこの新陳代謝も年齢を重ねていくことでだんだんと
   代謝の周期が長くなっていくといわれています。ただでさえ、
   刺激などの多さから角質が厚くなりがちな「かかと」などは、
   歳を取ることで代謝が悪くなり古い角質がたまっていって
   どんどん厚くなってしまうのです。こうなると、その部分が
   ガサガサになって堅くなったり、白くひび割れて目立って
   しまうことも…。女性にとっては美容的に大きな問題に
   なってしまうのです。

   こんなことにならないようにするためには、定期的な手入れ
   が肝心です。まずは角質を削るグッズなどで、適度に角質を
   除去するといいでしょう。ある程度やわらかくなったところで、
   オイルやクリームなどでたっぷりと油分を補います。時間が
   あるときはラップを巻いてしばらく置くなどの工夫もできる
   とよいみたいです。定期的なお手入れをつづけていけば
   必ずや「かかと」の角質は解消されることでしょう。


■本サイト人気コンテンツ

  ★ ケアの基礎を学ぼう!
  ★ 除去の方法について
  ★ ケミカルピーリングでケア
  ★ レザーピーリングでケア
  ★ ケアで毛穴を解消
  ★ かかとの角質ケア