■ケミカルピーリングによる角質ケア



   洗顔以外にも、もっと徹底的に角質を除去したいという
   ときには、ケミカルピーリングによる方法があります。
   ケミカルピーリングとは、文字通り化学的な薬品を使って
   古い角質層や表皮などを剥離させる技術になります。使用
   する薬剤の種類は多種多様で、その人の肌にあったものを
   選択することで肌のトラブルを解消することもできると
   いわれています。

   ケミカルピーリングで使われる代表的な薬剤としては、
   AHAなどのフルーツ酸、サリチル酸、TCA、フェノールなど
   が知られています。特に、AHAやサリチル酸は副作用が
   少ないといわれ、年齢をとわず広く使われているようです。
   普通はエステ店などで、施術してもらうのが一般的ですが、
   安全な薬剤を低濃度で使うのであれば、自宅でも行うこと
   ができます。

   ケミカルピーリングには毎日行うタイプも存在しています。
   しかし過剰な期待は禁物で、そもそもピーリングをいくら
   したとしても、ニキビ跡などを解消したりすることには
   役立ちません。ケミカルピーリングは、あくまでも古い
   角質を除去する目的で使われるべきであって通常毎日やる
   必要はありません。

   ピーリングをして古い角質を除去すれば、それだけターン
   オーバーが促されますが、かといって、ピーリングの家庭
   で肌を傷めてはもともこもありません。そもそもピーリング
   をすることで、肌にある程度刺激を与えているのは間違い
   ないので、ピーリングのやり方はかなり重要であり、
   大きなウェイトを占めているといえるでしょう。


■本サイト人気コンテンツ

  ★ ケアの基礎を学ぼう!
  ★ 除去の方法について
  ★ ケミカルピーリングでケア
  ★ レザーピーリングでケア
  ★ ケアで毛穴を解消
  ★ かかとの角質ケア